図書館マーケティング 32  [改めまして」                    
参考資料 「接客招福の法則」日経MJ 仲間を称える名鑑

「改めまして」
利用者が司書の名前を何人知っていると思いますか? ほとんどの人がひとりも知らないかもしれません。えっそんな!と思うかもしれませんが、ネームプレートって、案外字が小さくて読めないものなんです。それに、本の貸し借りだけでプライベートな会話をしなかったら、名前が印象に残らないものなんですよね。その代わり、お顔は「あ、図書館の」と言うくらいの印象があると思います。
そこで「改めまして」ということで、司書の自己紹介をやってみたらどうでしょうか。こんな方法があるんです。俗に言う他己紹介。「子どもの本の王様といえば、木村さん」「村上春樹のことなら、井口さんが一番」「見た目に似合わぬ大食漢、図書館一の食いしん坊大原さん」なんて感じで写真入パネルを展示するのです。だって、自分の写真の横に自己紹介を書けって言われても困ってしまいますからね。これだったら、誉められて自分も嬉しい感じですね。読んだ人にも人となりが伝わりやすいと思います。
ある企業では「日本一のスタッフ名鑑」を作っているのだそうです。それもちゃんとカラー製本して。そんなことして何になるのかと思いますが、この会社のモットーが「お客さんや社内の仲間を喜ばせる」というので納得しました。人を誉めると、その人のことが好きになりますからねと言う理由で始まったプロジェクトのおかげで、社内の作業効率が高くなり、助け合いが多くなったということです。社内マネジメントのお手本のようなあっぱれな話でした。
さて図書館、自己紹介や他己紹介だけでなく、利用者の名前を覚えておいてなにげなく「池田さん。おはようございます、良いお天気ですね」なんていえば、図書館ファンが増えること請け合いなんですがね。
[PR]
by tsuji_bunbun | 2007-05-20 00:00 | mayoto study
<< 図書館マーケティング 33  ... 図書館マーケティング 31  ... >>



Mayoto Staudy の時間です。見学や研究でマヨトを具体的に考えていきましょう!
by tsuji_bunbun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
【Read me first】
【目次】
【本文】
【welovetheとしょかん】
   └--<INDEX>
【コメントはこちらから】
「真夜中の図書館」メイキング
mayoto study
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
メール一斉送信CGI @..
from 情報販売のインフォカート・・..
公立 学校の最新情報
from 学校へのススメ
図書館
from 写真サーバ現像室 for P..
図書館の運営、管理
from 一語で検索
フォロー中のブログ
「真夜中の図書館」
【オススメ】
「としょかん発見塾」図書館について楽しく学習する市民グループ。
「ぶっくくらぶ」糸島の図書館作りを応援する会
「新現役の会」
団塊世代を考える!
「いとぐら」いとしま地域のポータルサイト

= = [お知らせ] = =
キャンドルナイトinいとしま(6/15)のリポートはこちらから⇒≫クリック≪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧