図書館マーケティング29  デザイナーズ図書館                  
参考資料 日経「病院は快適空間」2007/3/4

「デザイナーズ図書館」
デザイナーズという枕言葉のついたマンションが流行った時期があった。機能よりデザイン、おしゃれ感を重視して住みたい若者向けのマンションだった。今、病院が変わり始めている。ロビーに流木のオブジェが飾られ、カーペット敷きの廊下が続き、病室にはホテル仕様のベッドが置かれ、全室オーシャンビューがうたい文句の南国リゾートホテル風「くじらホスピタル」。
白く無機質なイメージの病院がデザインを重視し始めたという。院長曰く「病院は非日常空間。なるべく自宅と同じように生活できる環境が重要」。患者に心地よい安らぎのデザインで病院を設計し、患者の人気を得て収益性の高い病院を経営を目指す戦略だ。快適に生活できると患者の評判もよく、癒し効果があるのか入院日数が減ることもあるらしい。
昔と違い自宅の住宅レベルがぐんと上がっている。ホテルに宿泊することも多く、病院の殺伐としたインテリアに不快感さえ感じることもあるのが現代人ではないだろうか。
さて、図書館はどうなのか?最近の滞在型にデザインされた図書館は明るく、居心地の良い空間デザインがなされているが、古くて汚い図書館もまだ多数存在しているようだ。市庁舎は新しいけど,図書館が古いままなんてことも多いのではないだろうか。この新聞記事のタイトルは「患者の視点を生かしたデザイン 病院は快適空間」というもの。デザイナーズの作る図書館で「利用者の視点を生かしたデザイン 図書館は快適空間」なんて記事を待ち望む今日この頃である。
[PR]
by tsuji_bunbun | 2007-05-08 00:00 | mayoto study
<< 図書館マーケティング30  労... 図書館マーケティング 28  ... >>



Mayoto Staudy の時間です。見学や研究でマヨトを具体的に考えていきましょう!
by tsuji_bunbun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
【Read me first】
【目次】
【本文】
【welovetheとしょかん】
   └--<INDEX>
【コメントはこちらから】
「真夜中の図書館」メイキング
mayoto study
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
メール一斉送信CGI @..
from 情報販売のインフォカート・・..
公立 学校の最新情報
from 学校へのススメ
図書館
from 写真サーバ現像室 for P..
図書館の運営、管理
from 一語で検索
フォロー中のブログ
「真夜中の図書館」
【オススメ】
「としょかん発見塾」図書館について楽しく学習する市民グループ。
「ぶっくくらぶ」糸島の図書館作りを応援する会
「新現役の会」
団塊世代を考える!
「いとぐら」いとしま地域のポータルサイト

= = [お知らせ] = =
キャンドルナイトinいとしま(6/15)のリポートはこちらから⇒≫クリック≪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧