図書館マーケティング24  心の病院
参考資料 日経新聞2007/2/16         文化「患者図書館は心に効く」

「心の病院」
 病院の中で図書館を見たことありますか?「ない」。そうでしょうね、日本にはまだ、5箇所しか司書の居る本格的な患者図書館はないのだそうです。でも外国では病院にあたりまえに、患者図書館があるらしいんです。
 病院で医者の説明を聞きながら思うのは、自分の無知。子宮や肝臓がどんな形で、どんな働きをして、どんな性質を持つのかなんて、今まで健康だった私にあまり興味がなかったこと。急に大変です、病気ですといわれて、いろいろ説明されても(たとえそれがどんなに丁寧でも)わけが分からない状況で、うなづいていることもしばしば。うなづいているからって、理解できているわけじゃないんです、先生。こんなこと聞いちゃいけないんじゃないかとか、話が難しすぎて質問すべきところも分からない状態だったりするんです。
でも、何よりも必要で大切なのは自分が自分の病気を受け入れる時間ではないでしょうか。まず、病気であるというショック状態から立ち直り、自分自身が納得できるまで病気のことを知る必要があります。基本的に医師が想像している患者の医学知識と患者の知識レベルは全く違うんじゃないかと思うんです。インフォームド・コンセント(充分な説明による合意)を受ける前に、素人向けに解説された医学書や闘病記なんかも読んでみて、いったいこれから自分がどうなるのかと言う想像の上で、状況説明を受けたほうがよくないでしょうか。それに、病気を心配するのは患者本人だけではなく、家族も患者と同じくらい病気のことを知りたいし、知らなければならないのです。病院内に、医学的に信用できるレベルの図書館があれば、情報を共有できてとても心強いと思う。
また、病院には怪我の人もたくさん入院しているし、子どもたちも多いんです。入院の暇つぶしに、心を癒すために利用できる図書館(web情報、CD・DVDも含む)があればどんなに救われるでしょう。そこには専任の司書が居て、病気の専門家でもあって自分の病気について親身に情報を探してくれたり、心を癒す本を紹介してくれたらどんなに嬉しいことかと思います。まあ、なんと良いことだらけなのに「なぜ、作らないのかな?患者図書館」。
 それは図書館を作って、司書を雇えば経費がかさむでしょう。でも、患者がどんなに不安かを知れば、病院に図書館があることでその病院の価値が上がりますよ、なんてったって図書館は心に効くんですから。たかだか150平米のスペースと司書が一人がいれば充分だといわれている患者図書館。病気になれば「あったらいいな~」とあなただって思うはず。
[PR]
by tsuji_bunbun | 2007-04-18 00:00 | mayoto study
<< 図書館マーケティング25   ... 図書館マーケティング23 ここ... >>



Mayoto Staudy の時間です。見学や研究でマヨトを具体的に考えていきましょう!
by tsuji_bunbun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
【Read me first】
【目次】
【本文】
【welovetheとしょかん】
   └--<INDEX>
【コメントはこちらから】
「真夜中の図書館」メイキング
mayoto study
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
メール一斉送信CGI @..
from 情報販売のインフォカート・・..
公立 学校の最新情報
from 学校へのススメ
図書館
from 写真サーバ現像室 for P..
図書館の運営、管理
from 一語で検索
フォロー中のブログ
「真夜中の図書館」
【オススメ】
「としょかん発見塾」図書館について楽しく学習する市民グループ。
「ぶっくくらぶ」糸島の図書館作りを応援する会
「新現役の会」
団塊世代を考える!
「いとぐら」いとしま地域のポータルサイト

= = [お知らせ] = =
キャンドルナイトinいとしま(6/15)のリポートはこちらから⇒≫クリック≪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧