10 CSR
10 CSR 
企業から学ぶ経営

「日経CSRシンポジウム 信頼を生む経営」日経新聞2006/12/18より

1基調講演「ソーシャルキャピタルがつくる新しい社会、組織、ネットワーク」
    UBS証券チーフ・エコノミスト 埼玉大学大学院客員教授 大守隆氏

■CSR(企業の社会的責任)とは何か
①企業活動の外部効果
 外部効果とは企業の副作用の様なもので、第3者機関の評価にもとづいた自主規律が必要。
②フィランセラピーとメセナ
 企業広告の延長にある活動
③企業責任の強化
 理念やコンプライアンス(法令順守)の徹底
■CSRの重要性
①人材育成機能
 いい人材を多く育て、社会で活躍してもらうこと
②従業員の社会貢献要求の実現
 仕事に社会的意義を持つ従業員の志向に答える
③専門家としての提案機能
 社会の需要に問題意識を持ち、専門家として貢献しようとする従業員を支援する
■ソーシャルキャピタルとは何か
①人と人、企業と企業の関係性
 一番大切なのは信頼
②人的「ネットワーク」
 ネットワークはお互い様という長期的な助け合いの精神
③参加意識
 自分が所属する組織への主体的な帰属意識。会社以外の集団への帰属も必要
■CSRとソーシャル・キャピタルの関連
①人材育成
 人材育成機能にはソーシャルキャピタルが重要である。世の中に利益をもたらした研究開発 は最初から何を作るかと考えたチームよりも、人々が持っているテーマや問題意識をフランク に議論する場を作り、そこから知恵やネットワークが広がっていくことによって生まれることが 多い。
②社会貢献の要求の実現
 ソーシャルキャピタルの観点からは、企業の理念を明らかにして、社会的に意義のある仕事  を提案する人材育成をすることが新しい分野の開拓につながる。
③専門家としての提案
 企業としての専門性を大事にしつつ、活動領域を広げていくには社会のニーズに目を向けて  何が出来るかを考える必要があり、会社の枠を超えた横のネットワークが大切になる。その場 合、手持ちの材料で何が出来るかという発想を超えて、どういうことが望ましいかを先進的に  幅広く考えることだ。

例えばオムロンの事例として
企業理念:企業は社会の公器である
経営理念:チャレンジ精神の発揮・ソーシャルニーズの創造・人間性の尊重
経営指針:個人の尊重・顧客満足の最大化・株主との信頼関係の最大化
      ・企業市民の自覚と実践
行動指針:品質第一・絶えざるチャレンジ・公正な行動・自立と共生を掲げています。
      即ち、ミッションを明確化し、独立心と透明性を育て、世界に影響を与える先進的活動      を目指すと言うことです。

/////

企業が企業市民としての自覚を持ち始めました。世の中に利益をもたらす事業を行うために、従業員のもつ社会貢献への要求を支援する経営が行われ始めたと言うことです。そのためには、社会的責任を第3者機関に評価してもらう、情報を公開する、法令を遵守する、また文化貢献を行うことなどの高い社会貢献意識を掲げ、関連する全てのステークスホルダー(利害関係者)とともに発展する決意をしました。まさに、企業が意識改革して、NPO的な精神を持ち始めたのです。このような世の中の流れに対し、公共の意識改革が遅れているように思います。
「NPM行革の実像」自治体問題研究会著 には
憲法が想定する公共性とは、全ての国民に等しく人権を保障していくことである。自治体の公共性とは自治体の存在理由そのものである。それはコミュニティの基本的人権や発達を保障することである。公共は憲法を生かして全ての国民に等しく生存権、発達権を保証し平和な暮らし、地域をまもること とありました。公共は利益でその効果を測ることは出来ませんが、社会貢献と顧客満足の最大化を経営指針に掲げる点では企業も行政も同じです。顧客の満足とは何かを問う、問題解決して顧客を満足させる努力をする、ステークスホルダー全てを満足させる姿勢を持つ知恵を絞る経営が求められています。これからの図書館は、コミュニティの自治をエンパワーメントする機関です。

MAYOTO STUDY

1 CSR
 MAYOTOはCSR(社会的貢献)をする機関です。

2 WinWin
MAYOTOに関わる利用者・職員・業者(ステークスホルダー)全てが、よりよく生きられるよう知恵を絞るのがMAYOTOの仕事です。

3 改革
意識改革は自分が所属する組織への主体的な帰属意識が必要です。自分が変わろうとしなければ、何も変わらない。MAYOTOは生涯学習の意識を基本に、社会貢献をめざします。
[PR]
by tsuji_bunbun | 2006-12-18 00:00 | mayoto study
<< 11 『旅する絵本カーニバル』... 9ワークショップ  >>



Mayoto Staudy の時間です。見学や研究でマヨトを具体的に考えていきましょう!
by tsuji_bunbun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
【Read me first】
【目次】
【本文】
【welovetheとしょかん】
   └--<INDEX>
【コメントはこちらから】
「真夜中の図書館」メイキング
mayoto study
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
メール一斉送信CGI @..
from 情報販売のインフォカート・・..
公立 学校の最新情報
from 学校へのススメ
図書館
from 写真サーバ現像室 for P..
図書館の運営、管理
from 一語で検索
フォロー中のブログ
「真夜中の図書館」
【オススメ】
「としょかん発見塾」図書館について楽しく学習する市民グループ。
「ぶっくくらぶ」糸島の図書館作りを応援する会
「新現役の会」
団塊世代を考える!
「いとぐら」いとしま地域のポータルサイト

= = [お知らせ] = =
キャンドルナイトinいとしま(6/15)のリポートはこちらから⇒≫クリック≪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧